読み上げる

氷上回廊

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 小

氷上回廊

丹波のお知らせ

《今出熊野神社 はだか祭り》

平成30年11月3日に今出熊野神社(兵庫県丹波市青垣町遠阪)で「はだか祭り」が開催されます。

 

当日は、子ども相撲の奉納や迫力満点の裸奉納のほか、こけら御供や福引餅まきが行われます。境内には、お店もたくさん立ち並び大勢の参拝客で賑わいます。是非、「はだか祭り」へお越しください。

 

日  時 :平成30年11月3日(土/祝) 午前11時30分~

場  所 :〒669-3832兵庫県丹波市青垣町遠阪1645(今出熊野神社)

駐 車 場 :集落内の道路片側駐車

(※当日は、道路片側駐車のため、集落内は一方通行になります。)

お問合せ先:はだか祭り保存会 (TeL0795-88-0674(熊野神社))

 

【今出熊野神社 はだか祭り】

今出熊野神社で行われる「はだか祭り」とは?

毎年11月3日の熊野神社秋季例大祭で奉納される祭りで、加護を受ける人や受けた人々がはだか祭りに参加して、お礼祭りをされます。

 

「はだか祭り」ではどんなことをするの?

神事として、腰にさらしをまき、白のパンツと足袋に身を包んだはだか衆が、神社近くにある今出川で身を清めた後、はだか衆が「ヨイサ・オイサ」と大きな声を掛け合いながら、今出熊野神社の本堂と舞堂の間を7回半往復します。その間、舞堂や本殿前では「ヨイサ・オイサ」の掛け声のもとはだか衆同士が体をぶつけ合います。その後、舞堂を3回巡り、本殿前で御幣を奪い合います

 

1番の見どころは?

本殿と舞堂の間を7回半往復の後、神宝奉還の神事の後を追って舞堂を三回巡ったあと、御幣をつけたサカキの枝を我先にと奪い合う場面です。そのあと、御幣は身の守りとして持ち帰ります。

 

※はだか祭りについて下記のURLにも記載がありますので、是非ご覧ください。

URL:http://www.city.tamba.lg.jp/soshiki/bunka/hadakamaturi.html

 

 

 

はだか祭りチラシ